GMローカル

GMケイ卓におけるルール

2.5における2.0データの扱い

基本的に2.5の卓では2.0の技能、アイテム類、データはGM側のみの使用となります。
例外的に種族、特殊神聖魔法は使用してもかまいません。
2.5に存在しない種族は種族特徴の使用は出来ません。
※ウォーリーダー技能による先制判定は可能

ルールブックについて

GMが持っていないルルブ類のデータの使用は効果を説明してから許可が出た場合のみ使用してください。

持っているもの
SW2.0ⅠⅡⅢ EX BT IB AW WT CG LL RGB BB バウムガルド アシュラウト モンハカ SW2.5ⅠⅡⅢ ET ML VC DL GZ KF CO CBB

ローカルルールについて

魔物データの必殺攻撃の扱いについて

魔物データにおける必殺攻撃の効果は打撃点決定の2dの出目を+1するという扱いにします。ペナルティなどは通常通りです。

判定について

卓の中でGMが判定を要求する場合があります。
この時、目標値が13以上である場合、その技能がないPCは判定に挑戦できません。
また、目標値と12以上基準値が離れている場合、そのPCは自動失敗による経験点50点を受け取れません。
卓の中で判定の要求がないときに判定を振った場合、こちらから目標値を言わないで結果を処理することもあります。ご注意ください

オークションについて

卓中に出たアイテムはオークションに流すことは出来ません。

経験点について

卓中に登場した魔物の中で、卓に参加した冒険者の冒険者レベルの平均の半分より魔物のレベルが低いものからは経験点を得られません。

ローカル選択ルール

こちらはまだGM的に採用するか悩んでいるルールです。

経験点についてⅡ

卓中に登場した魔物の中で、卓に参加した冒険者の冒険者レベルの平均より魔物のレベルが低いものからは、経験点を半分しか得られません。

オリジナル国、都市、人物設定

GMが自己満足で作った国や都市、人物の設定です。
ここの内容を使う場合のみ見ればいいと思うので見る必要はありません。

ブランブルグ郊外のNPC

“不冷の鍛冶人”クロウズ・アンクル

  • ナイトメア/男/300歳以上
  • 一人称:俺/二人称:お前
  • コネクション:50/100/200
  • 属性:鍛冶師、暇人、ネーミングセンス0
    • 「なんだ?仕事の依頼か?いいぜ、受けてやるよ」
  • ブランブルグ郊外に住む鍛冶師のナイトメア
  • 仕事の出来はいいがネーミングセンスがほぼ0に等しいがために、依頼人は少ない。
  • 冒険者に対して素材の採取や武器の試運転、またはその護衛の依頼を出すこともある。

オルトリシア王国


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-05-30 (日) 07:16:00 (111d)