GMローカル

目次

最近追加された項目

最近変更された項目




最近変更された項目/ランクおよび技能を問わずに関係ありそうなものを抜粋し列挙しておきます。これ以外にも変更点はあるので流し見でも確認されることをおすすめします。




撤廃された項目

重要事項

【追記事項】


  全体的に整理中です。例外事項とあわせて記載のない諸々は後述するなまさんのローカルルールを参照させていただきます。


【一部のアイテムに関して】


・〈小舟〉や〈ラバ〉、〈ロバ〉などの動物や乗り物(騎獣ではない)は背負い袋などの収納系のアイテムに収納できないものとします。〈小舟〉はサイトルール準拠として扱います。また挙げている例によらず、1辺が50cmの立方体に収まらないアイテム(武器や防具、冒険者道具は除く)は、常識的に考えて入らないと思われますので、却下します。とはいえ、収納して持ち運びたい場合には、明言し申請してください。都度、なるべく無理がない裁定を心掛けます。


【はじめに】

 赤字の部分は必ず読んでくださいね!

【傾向】

 シリアス卓、ネタ卓、えっちぃ系、遺跡探索など多岐に渡ります。
 セッション時間もまちまちです。4時間を見ておいてもらったほうが安全だと思いますが、短め・時短とか書くときは比較的短いです。
 R15以下の残酷描写・性的描写を含む場合があります。接吻やシモ話が苦手でしたら、えっちぃ系卓の場合は応募をお控えください。
 戦闘の難易度は低いことが多いです。ただしMLは冒険者レベル最大値x1.4くらいが多いです。

【基本事項】

選考基準

 基本的には、以下の条件が満たされるように選考を行います。

 ただし、卓の内容や募集時の状況によっては別の選考基準を設ける場合があります。
 また、雑談やセッション中の参加態度に問題があると判断したPLや、サイトルールに抵触する行為を行っているPLの採用率は下がります。
 以下はその一例です。

 採用、不採用の理由については個別メールである程度は対応しますが、納得されるまで対応するわけではありません。

採用ルールブック

 以下に記載されているルール、アイテムを使用します。
 またサイトルールで定められているものの他に、基本的に使用不可の魔法やアイテムはありません。ただし卓詳細で一部制限を課す場合があります。

【採用しているルールブックおよびサプリメント】

【非採用のサプリメントおよびデータと、魔法の制限について】



【2021年秋の大型サプリ「メイガスアーツ」のデータ群について】

【諸事情により、当面の間使用を制限する相域について】

sw2.0の扱いについて

 sw2.0のデータについては、以下に限り使用を認めます。
 ただし使用する場合、選考時の優先順位が下がりますのでご了承ください。
 サプリメント未所持で他サイト掲載のデータをもとに2.0のみの種族を運用していると思われる方が増えてきており、能力等の記述が当該サプリメントと合致しているかどうか、確認および把握するのが大変になってきているので、有利不利に関係なく2.0のみの種族の種族特徴の使用を禁止します

戦闘ルール

【ローカルルール】

必読項目

平目での行為判定について

同時に行為判定を行う時について

魔物知識判定について




気絶/死亡時の扱いについて

そのほか裁定を固定した項目



《挑発攻撃》について



騎獣の転倒について

【シュートアロー】について




接触する可能性のある共同作業

死亡時のロールについて





騎獣の【魔法行使】について

妖精魔法

ライダー技能に関して



盲目および眼を閉じる行為に関して

「眼を閉じる/閉じている眼を開ける」のタイミングについて

「眼を閉じる」ことによるメリット

「眼を閉じる」ことによるデメリット

息を止める行為に関して

「息を止める/呼吸を再開する」のタイミングについて

「息を止める」ことによるメリット

「息を止める」ことによるデメリット



アビスカースの扱い



【リモートドール】に関して技能



人化・幻覚などの人に化けたモンスターの扱いについて

オリジナルアイテムの持ち込みについて 2022/05/07追記【new!】



【セッション中の判定に関して】

各種判定

探索時における各種判定は自由に振ってもらって構いません。ただし各探索時の経過時間には注意してください。また、状況等により受動判定を振ってもらうために、GMがお声かけした場合には御協力ください。

探索の描写

各種判定(探索判定や見識判定)を行う時、何に対して判定を行うのか(なるべく)必ず明文化してください。
床を調べる。罠がないか調べる。特定のアイテムに見識を行う等。
とりあえず部屋内を調べる等、大雑把に指定しても問題はないですが、目標値が高くなる傾向があります。(つまり探索特化はごり押しできます)
また行いたくないことがある場合は必ず判定を行う時に宣言してください。遠くから確認したい、近づきたくない、触れたくない等。特に指定がない場合は近づいたり触れたりしたものとして扱います。
もっとも、ぐだりそうな場合や大して重要ではない判定、状況的にぜったいしないであろうようなことを曲解して罠に嵌める様なことはGMはしないつもりですので、必須ではありませんが、トラブル防止のためにも簡単にでいいので行いたくないことは書いてもらったほうが円滑に進みやすいと思います。

判定の再指定

特定のアイテムやオブジェクトに各種知識系の判定を行った場合、別の判定にしてくださいと指定する場合があります。
例:「水を調べたい」見識判定→薬品学判定
この場合はダイス目をそのまま据え置きとして、各種補正を修正したうえで達成値を求めなおします。もしもそのアイテムやオブジェクトに対して何の判定をすればいいかわからない場合はGMに確認を取ってください。

補正の経過時間

各種判定を行う時、練技や魔法による補正がかかる場合には効果時間がその判定を行う時間以上でなければ効果を発揮できないものとします。
つまり効果時間3分のフェアリーサポートは10分かかる探索判定には使用できません。ただしフェアリーサポートを時間拡大、または探索判定を1分の時短探索とした場合は効果を発揮できます。

ローカル判定ルール

文明鑑定判定

作られた年代だけではなく、道具や建物などの材質や素材、建築物の耐久度なども文明鑑定判定で判明します。平たく言うとSW2.0の時に合った構造物解析判定を統合しています。
例:
谷に架けられた古びた橋にある罠を調べるのは【探索判定】。風化しており渡っても壊れないかどうか、一定の体重が乗ったら落ちるようになっているか等を調べるのは【文明鑑定判定】となります。



その他細かい話

セッション中のPCの行動に関して

セッション中の巻きに関して

以下の状況になったら、時間短縮のために巻きますのでご了承ください

1、予想外にセッションが長引いて、時間的に厳しい場合は巻きます
2、どうしようもないレベルで、良くも悪くもバランスをミスった場合、PLに謝罪した上で巻く可能性が若干あります。
3、GMの眠気が予測不可能なタイミングで来たら若干巻きます。※投薬の関係
4、PCもしくはPLが寝落ちしかかってると、気づいたり思ったりしたら、若干巻きます。なるべくGMとしても罰則もらって欲しくないので。
5、その他の理由により、セッション続行が難しいと判断した場合、なるべく頓挫させずに路線変更して、終了まで巻き展開いたします。

巻き処理をする場合には宣言いたしますので、どうぞその際にはご協力いただきますよう宜しくお願い致します。



【アイテムの保持に関して】

・2Hでのみ使用できる武器・アイテムの、1Hでの「保持」は、これを認められません。



【リアル時間経過に関する注意事項】

 注意事項として、悩み過ぎるとリアル都合で報酬や経験値が目減りします。
 分かり易い例は、ドレイクが竜化しない。敵の数・部位が減る。イベントが減る。フラグが自動で折れる等です。
 気になる人は、死なない程度の勇み足を頑張りましょう。あと、尺の都合で変身系は変身しないことが多いです。


【その他のルール3】

 微妙な裁定など、書ききれてない分にかんしてはなるべく都度裁定します。

【アビスカースの携行扱いについて】

 アビスカース付きのアイテムを複数所持している場合、セッション開始前(入室後)のタイミングで「持って行く物(装備および携行)」と「持って行かないもの(自宅等に置いていくもの)」の宣言をお願いします。宣言がない場合、自宅保管等によるアビスカースの免除(携行や装備でペナルティを受けるものの免除)は認められませんのでご了承ください。 。




【事前準備に関して】

・事前準備に関して。
前日等に《魔法拡大/時間》などで魔法行使やなんらかの準備をしておく場合、「1種類かつ行使1回まで」は基本的に無条件で許可されるものとします。※ホットスタートやシナリオの都合で不可とする場合もあります。
「2つめ以上の行為(魔法かどうかにかかわらず)」を1つ行うごとに、行使した日程(1週間前から1日おきに等)に関わらず【疲労がたまっている状態であるとしてセッション終了までの間、行為判定に「-2」のペナルティ修正】を受けるものとします。これは累積しペナルティ修正が「-12」になった時点で、
あらゆる行為判定において、判定を行わずに失敗するものとして扱います。「出目1,1」としては扱わず、「剣の加護/運命変転」も無効です。



【転倒時の処理に関して】

・転倒に関して
1,転倒時は移動できないものとして扱います。転倒から起き上がったあとなら移動は可能です。どういった移動ができるのかはその時の状態によるものとします。
2,転倒時(起き上がるまでの間)は「〇飛行」や「〇浮遊」および似た効果をもつ能力や魔法が無効になっているものとして扱います。
3,気絶時は基本的に転倒状態になるものとして扱います。なんらかの装備品等で転倒しない場合は除きます。これは移動方法が「浮遊」や「飛行」のみであるキャラクターを含みます。
4,公式アイテムの〈軽業のブーツ〉は転倒すること自体は防げないものとして扱います。


【軍師本人の使役している騎獣に関して】

【巻き戻し処理の制限にかんして】

以下例外として巻き戻し処理が認められるケースを書き出しておきます。

【ボス属性】に関して

【ボス属性】の魔物の特性に関して


【サプリメント記載のアイテムの効果に関するローカル裁定】



【広域戦闘ルール(仮)】

【使用の宣言がなされていないアイテムや戦闘特技の効果の適用について】

【新規追加サプリメントに関して/修正】


【流派秘伝を含む、味方陣営のキャラクターを攻撃する行為に関して】


【GMローカルNPC】

料理処“自慢の魔物料理亭”店主 ゲッティルト


砂漠コボルド



==


トップ   編集 凍結 差分 履歴 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-11-12 (土) 23:56:56