GMローカル

目次

挨拶

GM千車のローカルページの閲覧、感謝します。ここには、ローカルルールの他にGM方針や独自設定が書いてあります。
私の卓への参加時、目を通しておくと幸せになれるかもしれません。

GMの所持書籍とローカルルール

対応ルルブとかサプリメント、その他(GMが拾える設定)

SW2.5の1,2,3巻当然対応しております。
エピックトレジャリー、モンストラスロア、アウトロープロファイルブックも対応している他、以下で出たデータはサイトルールに反していなかったり非売品/取引不可でなければ使用/所持を許可します(他PCにはご自身でご説明くださいね!)

冒険の国グランゼール、鉄道の国キングスフォール、星座の街サイレックオード、デモンズライン、ヴァイスシティ、剣と荒野と放浪者*1

2.5でネタを拾えるライン
トレイン・トラベラーズ!、GMマガジン13号、リプレイトライ、ショートストーリーズ(呪いと祝福の大地、冒険者ギルドにようこそ!)、“魔域”×脱出、剣と荒野と放浪者 

2.0対応ルルブとかサプリメント

以下で出たデータもサイトルールに反していないかぎり許可します
SW2.0ルールブック改訂版1,2,3
アルケミストワークス、ウィザーズトゥーム、カルディアグレイス、ルミエルレガシィ、ラクシアゴッドブック、バルバロスブック*2、バウムガルトの迷宮城、アシュラウトの無限工房、モンスター☆ハッカーズ、フェイダン博物誌、ツアールーフェリア、

……イグニスブレイズがありませんね?はい、その通りです。
このため、GMはダークドワーフとミアキスのデータを参照できません。そのため、ミアキスとダークドワーフのPCは選考可能性が露骨に下がります(開催人数に満たない場合選考しますが、GM含め種族特徴の説明を必須、及び種族の概要の説明を推奨とします。)

2.0でネタを拾えるライン
レンドリフト・ミスティッツ、サーペントシリーズ、フェアリーガーデン

ローカルルール

2.0対応

上記の通りです。具体的には
・AW、LL記載の加工品ルールのGMからの提示とPLの提案の許可
・深智魔法のPC使用許可(GM側は戦闘外かつ友好NPCが使うものとし、敵対NPC、魔物は原則*3使用しません)
・ミスティック、ウォーリーダーの許可(他PCに説明はしてくださいね)
・2.0種族の許可(ミアキスとダークドワーフは以下略)
・(ラクシアゴッドブックに載っている限りの)特殊神聖魔法の許可(※裁定欄もご確認ください)

その上で
2.0仕様のデーモンルーラー技能のPC使用不可*4並びにGMの使用(魔物の強化に使います。魔物知識判定成功で強化内容、及び主動作行動として使用する旧デーモンルーラー魔法が判明します。魔物データに無い2.0デーモンルーラー魔法を戦闘中行使することはありません。魔物知識判定に失敗して知らない魔法が飛んで来たら……変なオリモンにぶつかったと思って諦めてください)

報酬の前借り

ルルブⅡ巻p.141及びp.142の報酬の前借りを適用します。これは、後述のカードレンタルシステムと重複して行う(具体的にはレイピア級冒険者がSランクカードをレンタルした上で報酬を1000G前借りしてAランクカード5枚買ってもよい)ことができます。

〈マテリアルカード〉制限なし宣言

GM千車の卓では〈マテリアルカード〉のランク制限を設けません。

その上で、

〈マテリアルカード〉は、ハウスルールにて制限がかかっていることから、6/11レベル以下のアルケミストPCはS/SSランクのカードをそもそも購入するのをためらうことが多くあります。この解消と、PCの散財光景を眺める楽しみのため、当卓において以下のルールを設けます。

カードレンタルシステム

依頼受諾後の買い物タイム/ホットスタート、状況開始後の事前準備時に「Sランク以上のカードのレンタル」選択肢を設けます。これによりレンタル可能な金額はⅡp.141及びp.142の報酬の前借りの2倍に準じます。
具体的には
馬の骨、ダガー級:身の丈に合ったB、Aランクカードを普通に購入しましょう。冒険者ランクを上げていない冒険者は、合計名誉点が高くとも公的な認定が無いとマギテック協会も貸すのを渋ります。金さえあれば勿論喜んで販売はします。
レイピア、ブロードソード級:1000G/1500G*5までの報酬の前借りが許されるため、2000GのSランクカード1枚をレンタルすることができます。
グレートソード級:3000G*6までの報酬の前借が許されるため、2000GのSランクカードを3枚までレンタルすることができます。
フランベルジュ級:5000GのためSランク5枚
センチネル級:7500G*7のためSランク7枚
ハイペリオン級:10000Gまでの報酬の前借りが許されるため、Sランク10枚までか、SSランク1枚をレンタルすることができます。
始まりの剣級:ルルブに従って算出してください。★2はSSランク2枚、★4はSS3枚です

レンタルってからにはもちろん返却の義務があります。返却方法は以下の3(+1)つ!
1、未使用のまま返却する:マギテック協会の職員が、無事に帰ってきたことに安心しつつ受け取ってくれます。依頼完遂お疲れ様でした。

2、使用したので代金を支払う:マギテック協会の職員が、激戦を労いながら料金を受け取ります。やけにほくほく顔です。

3、戦利品を粗製カードにして*8返却する:マギテック協会の職員が、ランク鑑定を行ってから受け取ります。あれ?ひょっとして君が借りてたカードも元は1000/10000Gの粗製カードだったのでは……?そうなると普通に代金を支払うのって……

4、使ったけど返却代金が足りない!:ギルドから借金をすることになります。GMPの不足で返済できない場合、キャラクターは冒険者ギルドからの追放、ロストとなります。冒険お疲れ様でした。サイトルールは絶対なのです。*9

普通に購入することももちろん可能です。あとセッション限りの〈マテリアルカード〉支給をすることがあります。
なお、「報酬上限の都合SSカード1枚でも使ったら赤字ではないか」という声を戴いております。おっしゃる通りです。

【オートモビル】関連

「バイクを作ってもライダー技能が無いと乗れないの、なんかしっくりこないな……」という思いがあり、サイレックオードの「○初心者でも安全」能力を見て以下のようにローカルルールを定めることとしました。

【オートモビル】やそれに類する魔法で生成した【魔動バイク】はマギテック技能をライダーレベルに置き換えて能力を使用したり、騎乗することができる
ただし、騎芸はライダー技能を取得しないかぎり存在せず、またライダー技能を用いて行う判定のうち、魔物知識/弱点隠蔽判定は行うことができない。その他制限は騎手のそれと同じ
不具合起きたらその都度改修します

アイテムを使用する魔物

剣と荒野と放浪者で公式サポートされましたね。私はたまに使ってましたし他の方の卓でも時折拝見しましたが
ともあれ、おおよそゴーレムの強化アイテムを渡すようなノリで魔物がアイテム持ってることがあります。魔物知識判定成功時に伝えます

裁定

現状、以下の通りに裁定を行っています。それ以外は状況が発生した時に裁定、ここに書き込みます。できるだけPC有利に裁定していきたい

Q.携帯神殿で一体Xの魔法に効果適用させることはできますか?
A.魔法拡大が適用できないことから、1体Xをすべて適用するのはオーバーパワーだと考えます。しかしながら、1体Xの魔法行使において《魔法拡大》しているわけでもないので、1部位分のMPを0にするものとして裁定します。(雑談部屋20201007_0ログより。)適用させられます。何部位の魔物に使おうが、その1回の行使の消費MPは0です。*10

Q.複数の部位を持つ魔物への〈ブラッドランサム/スクイーズ〉の呪い効果はどう適用されますか?
A.一部位に命中、抵抗突破されれば全部位に適用されます。

Q.【エスケープ】等に使うほこら欲しいです
A.ユリスカロアについてはうちのPCが建てました。神官ではないので厳密にはほこら建立の資金援助という扱いになるのでしょうが……それ以外の神(2.0神やランドール以外の小神)は別途1000Gを支払うことでブランブルグ近郊に祠があることを保証します。

Q.突破時にできる行動は?
A.ひとまず突破行動まで移動していないものとし、突破後は少なくとも通常移動を行ったものとします。例えば【ヴェノムエスパーダ】後の《ダブルキャスト》による魔法行使などは不可能です。

Q.それ以外は?
A.基本PC有利になるように裁定したいけどGMが納得できないことは望むように裁定されないかもしれません。

GM方針

基本的に「PLが気持ちよくなれればそれでええやろ!!!」の方針でやります。
「こんな魔法や道具で私の魔物が分からされてしまった……」や、「冒険者強すぎだろ……」は様式美だと思ってるので。ルルブでできることはできる、書いてないことはPCが提案、GMが「面白そうだなぁ」と思えば多分採用します。基本的にPC側甘めに裁定する方針。
こうありたいex)PL/PC「○○あったり(できたり)しませんか」
私「(シナリオが壊れなければ)あります」
まぁその分戦闘面での手ごたえが薄くなるやもしれませんが……
先制を危険感知でぶちぬく上に移動妨害できないゴードベルを適当に配置してはならない(戒め)
基本的にグロテスク描写はシナリオに書いてはいませんが、タイプが乗るとそういうのが出ます。(死骸が散らかったり欠損存在が出てきたり恐怖を煽ったり)

選考基準

とりあえずまもちきと先制を取る。ヒーラーは……最悪回復ボットお借りするし前衛いればまぁどうにかなるという感じで基本的にシナリオ見ながら選考します。
以下の嗜好、設定を持つキャラクターは著しく選考されづらいです。
・PL本人の転生PC
・性転換した設定のあるPC*11
・覗き、透視などを行うセクハラPC
・その他シナリオの進行の妨げとなると判断したPC

PCの言動、シナリオの変動

PCを縛るよりアドリブで動かして結果「残念ながら……」とシナリオを進むことがあります。戦闘面は手ごたえがアレですが、NPCや魔物は行動を色々想定して動かしてますので冒険者の選択によっては関与できずに死ぬときは死にます。とはいえPCの行動を広く許容できるシナリオを作れるようになりたい。

PCによる覗きその他セクハラ行為はGMの倫理観から(ゲーム上の不利を含む)厳しい対応を行う場合があります。もちろん魔物ではないかという疑念からそのような行動を行うこともあるでしょうし、「それがこのキャラクターの個性なんだ!」と言う方もいらっしゃることでしょう。(魔物だと思ったNPCの信頼を損ねる可能性を含めて)警告はします。その上でPCをお動かしください。イチャつきたいなら同意を取ろう。同意さえあればGMは(尺と他PLさんが許す限り)舞台を整えます。

NPCの傾向(行動)

NPCは適度にポンコツ*12で、魔物、特に蛮族や魔神は狡猾だったりPCの制御外の行動を行います*13
依頼人の子供に警護が付かずに蛮族に食われたり*14、イーヴ神官が魔域に単騎で突っ込んで死んだり*15、セッション内容をPCの看破で変更したり*16します。

魔物は冒険者を煽ります。コンプレックスを刺激し、冒険者に戦意を持たせることでしょう。

NPCの性格(嗜好)

GMの趣味でNPCは異性愛者ではない場合が多く、それを認められずに悪の存在になる魔物が出ることがあります*17

もちろん必要がない場面ではそれが表向きになることはありませんが、NPCが異性PCからの誘いに積極的でない/積極的にならないことは容易に存在します。

さよなら、シリアスだった魔物たち

GMが疲れたりPCからのいじりが入ったりすると威厳があったはずの魔物が小物臭かったり人間臭かったりする言動を取るようになります。
魔域の中ではそれが顕著で、PC発言/PL発言*18で魔域の構造はおかしな方向に進行します。後から入って来たキャラクターや、それを操作する神の手もまた「魔域によって願いを叶えられる存在」なのです。全ての魔域が万能だと思うなよ……

魔物の首がすっ飛んだ!

止めの一撃やクリティカル大回転が起きた時に魔物がスプラッタに死にます。
魔神は「戦利品を残して消滅」します。*19

生えた設定、NPCなど

GM千車の卓でのローカル設定(随時増えます)

ブランブルグの地下には、百の剣亭公式設定の巨大多層遺跡の他に"穢れ喰い"ガークニッキ(後述)の管理するイータ迷宮、ベータ迷宮が存在します。知る人ぞ知るその入り口の一つは百の剣亭裏手の枯れ井戸であり、縄梯子や罠梯子がかかります。

ブランブルグを恐怖のズンドコに突き落とさんとする悪の組織【マギ・スタンピー団】が存在します。ルーンフォークのジェネレーターを独自に保有する彼らは、今日も魔動機を暴走させたりテラスティア大陸の魔物を持ち込んで冒険者の前に立ちはだかります。共通シンボルは〈狼の紋章〉

ラトクレス神殿が運送や行商を運営しています。冒険者ランクで前借り可能な金額までの買い物や、依頼場所までの高速な送迎(依頼人がチャーターしてくれることが多いです)、情報伝達や時には先制の奪取(低グレードセッションでのスカウト不在時にGMが出すことがあります)を手伝ってくれます。
また、2.5未登場の神の内、サカロス神殿、ミィルズ神殿は存在させています。

アビス・ニンジャソウル

(これまでのあらすじ)
ブランブルグのある冒険者がとある魔域で遭遇したのは自らをニンジャと名乗る蛮族の一群であった。

冒険者に無惨にサツガイされた魔物の魂が奈落に取り込まれ、生まれた怨念集合体「アビス・ニンジャソウル」が魔域を通じて蛮族に宿った、フェイダン地方*20とは成り立ちが異なるニンジャ……ネオニンジャが出現。
フェイダン地方での誕生思想である斥候としての質は重視されず、アビス・ニンジャソウルによってさまざまなニンジャが乱造される。
神紀古代書物〈広辞記〉にはそう書かれていた。
魔域を作り、依頼に赴いた冒険者を返り討ちにする――それが彼らの目的だが、魔域は破壊せねばならない!


って感じに某サイバーニンジャ小説風味にシナリオを進める魔域の中の蛮族退治卓です

NPC

"(ムーン)(アルティメット)"シルタネイア

レッサードラゴンムーン/女性/500歳未満
コネクション:50/300/1000
山の方でトラブルをよく仲裁に入っては身体に〈剣のかけら〉を溜め込んでしまう、シーン神の信徒でもあるレッサードラゴン。彼女はそれを鬱陶しく思うため、ライダーギルドにドラゴン騎獣を斡旋しているツテで冒険者との手合わせを希望する*21
その周期は月に1回程度であり、百の剣亭に依頼が持ち込まれることもあるとか。

"穢れ喰い"ガークニッキ

グラトニカルエルダーマンティコア/女性/年齢不明(少なくとも魔法文明時代には魔法王ラルの側近の一人だったことが文献から判明している
コネクション:50/1500/5500
本名をイータ・ガークニッキ・ベータというアルフレイムではあまり見かけない幻獣、マンティコアのうちの1体で、実力的には少なくともウィザーズトゥーム記載のメルバル・ザガル・アドルと同等か、それ以上の力量を持っています*22
マンティコアとは、主にテラスティア/レーゼルドーン大陸に生息する、ライオンの身体に蝙蝠の翼が生え、老人*23の顔を持ち、魔法に長けた幻獣です。(2.5で言えばグランガチポジションにいる幻獣)
ブランブルグ地下のイータ迷宮、ベータ迷宮の主であり、「蛮族狩ってきてくれ(自分が食べるため)」「迷宮に入ったネズミ*24を駆除してくれ」「発生した魔域を攻略してくれ」「すまん、やらかした!」などを冒険者に依頼します。

ねこ

ファミリア・猫/性別無し/最後にガークニッキが行使してからの時間
コネクション:100/500/1500
「ねこ」です。*25
"穢れ喰い"ガークニッキの使い魔であり、彼女の渉外の際に使われます。百の剣亭にやってきて、係員に一言。係員が頭を抱えながら冒険者を呼ぶのは一種の風物詩です。
なお、例外的にこの「ねこ」を術者として魔法を行使することがあります。遺失魔法でしょう。

カカリーン

ルーンフォーク/女性/係員やってそうな年齢
コネクション:50/100/200
百の剣亭の係員です。誰がどの依頼を受け、どこに出発したかを記録しています。GMがマリアンデールを出しにくい時彼女を登場させます。
外見は「係員やってそう」な感じです。
依頼の事前情報は、彼女がある程度持っていることがあります。
「ブランブルグの子供を守る会」の会員でもあります。

リィン

メリア(ネズ)/女性/係員やってそうな年齢
コネクション:70/120/220
百の剣亭の夜番の係員です。*26
お仕事はカカリーンと同一です。

"茨の寡占"ファルファ・ソウン

ナイトメア(ドワーフ生まれ)/女性/不明
コネクション:100/200/700
ソウン酒店及びソウン酒造の主です。(GM千車の卓において)百の剣亭に卸されるアルコールはここから来ています。
いつ頃から生きているかは不明ですが、彼女と特徴や言動が似ているダークナイトが文献に残され*27

ホルルカ・ヒュー

ナイトメア(生まれ不明)/女性/不明
コネクション:40/300/900
ファルファ・ソウンの最大の友です。ブランブルグの酒場でだらだら酒を飲んでいます。
ガークニッキほどではありませんが、出会ったときには知恵を貸してくれることがあるかもしれません。彼女の勧める酒は相応に強く、依頼の遂行に悪影響かもしれませんが……
彼女もまたいつからラクシアに生きているか不明です。しかし、彼女と特徴や言動が似ているダークナイトが文献に残され*28

"蜂の巣"ヴィーハイヴ・ベルダン

ミノタウロス(名誉人族)/男性/28
コネクション:100/200/500
ミノタウロスの集落"クッニキヤ"から派遣され、ミノタウロス四天王の第二位を戴いていたミノタウロスです。こんにちバニッシュで恐怖の中気絶、【サレンダー】を受けキルヒアのセンティアン*29に【レベレイション】を受けた上で「人族のために働く」という【クエスト】を受け*30、名誉人族の地位を得て今に至ります。人族の街に来るにあたって両角を折り、また去勢を受けました。
魔動機術、野伏の技術に長け、その他の技術としてスズメバチ種を従えるのにも長けており、街の中にできた巣の回収、蜂の子売買を行っている他、後述の"太陽神の雄牛"ルクセン・ベルダンと郊外に牧場と農場を構えています。
参照データ:http://www.piyosword.com/sw25monsters/view/16104720701bb これに加え、神聖魔法(キルヒア)1レベル以上を習得しています。

"太陽神の雄牛"ルクセン・ベルダン

ミノタウロス(永続獣化)/男性(オス)/30
コネクション:30/70/200
ミノタウロスの集落"クッニキヤ"を"覇王"と名乗り治めていたミノタウロスでした。後述する"賽奪鬼"アンダイングの実験体として、獣化して巨大な雄牛様の姿となる能力を身に付け、ブランブルグに攻め入……った結果アンダイングの介入により一生人間形態に戻れない状態になった上で冒険者に敗北、【サレンダー】を受けティダン神官の人間*31に【レベレイション】を受けた上でティダン神殿公認の元郊外の農場/牧場において元四天王であったヴィーハイヴとともにのんびり生きています。
現在ではティダン柄の巨大な牛の姿をしており、時折神殿の視察を受ける生活です。
参照データ:http://www.piyosword.com/sw25monsters/view/1610693533ccb これに加え、神聖魔法(ティダン)を1レベル以上習得しています。

"賽奪鬼"アンダイング

ヴァンパイア(チャキア氏族)/女性/年齢不明(魔法文明時代に存在が確認できている)
敵対NPCのためコネクションなし
様々に実験を繰り返し、「魔法王ラルは二度死ぬ」と不穏な発言を残している*32チャキア氏族のヴァンパイアです。
これまでの実験リスト
・ミノタウロスを獣化させる*33
・人族の集落を偽りの奇蹟で崩壊させる*34

"モブ魔術顧問"モーバ

人間/男性/37
コネクション:50/200/900 ブランブルグ商工会で魔術顧問をしており、少なくとも真語15レベルを持つことが確定している街の重鎮の1人です。後進の育成のため、彼が動くのは街の危機に限られます。
「いざとなれば自分がいる」とはいえ、街の防衛を行う冒険者がその事実を知ることをよしとしません。その結果、冒険者が商工会に不信を抱くとしてもです。*35
そのため、コネクションがあったりあるいは彼と同等の実力者でなければ、彼はただの【ファミリア】を連れた商工会の偉い人に過ぎないことと認識しています。

更新履歴

21/09/18 剣と荒野と放浪者買いました 楽しそうなアイテムあるでないの あとシルタネイアの追加
21/08/22 裁定更新 突破のルールをもっと把握します
21/08/12 アウトロープロファイルブック対応とPLのヴァイスシティクリア、GMもやったので大方対応できます
21/03/25 サイレックオードで魔法王ラルが公式言及されたので魔法王ラル関連の設定の一時的な取り下げ こんなに早く言及されるとは思わなかった あと【オートモビル】のローカルルール制定
21/03/02 選考基準追加*36、アビス・ニンジャソウルの概要追加、その他事項ちょこちょこ追記
21/02/12 アンダイングの悪事追加
21/01/25 魔術顧問モーバさん追加 初出から1か月、お待たせしました
21/01/18 ヴィーハイヴとルクセン、アンダイングの追加、その他GM方針加筆、恥ずかしくなった注釈の編集、同日誤字修正、アンダイングの格下げ
21/01/14 名誉人族ミノタウロスの一旦取り下げ
21/01/14 ヴィーハイヴ・ベルダンの追加、SSカードレンタルへのお客様の声の掲載、〈携帯神殿〉の裁定変更
20/12/16 誤字訂正と戒めの追記
20/12/08 酒屋と酒飲み、ファルファとホルルカ追加
20/12/02 ページの完成
20/12/01 ページを作成


*1 ヴァグランツ戦闘特技を強化するアイテムは効果無いとはいえ不採用になりそうな気がするので現状所持していても効果無しとさせていただくことにします
*2 バルバロステイルズではない
*3 これを根拠にNPCが友好的か否かを判断した場合NPCが牙を剥く場合があります
*4 絶対ラクシアがバグる
*5 ルルブに書いてないので適当に制定
*6 ルルブに書いてないので同じく勝手に制定
*7 ルルブに書いてないので勝手に制定
*8 戦利品の買戻し処理に準じます
*9 この項目は安全弁です。まぁ実際カードレンタルシステム破産するだけのマテカを借りられる冒険者は装備を売れば捻出できると思います。
*10 暴れる余地があるデータが存分に暴れるのを見たい
*11 融合神リルズの神聖魔法や〈性転換の薬〉の使用が妨げられることはサイトルール通りありません
*12 だからこそ冒険者が頼られるのだ
*13 冒険者の行動を広げるならそれ相応に遊びの広いシナリオ作成をだな
*14 No.6450。思い返すと蛮族の行動ルーチンが卑怯すぎた
*15 No.6554。構造物破壊ルールを期待するならそれを提示すべきだったし魔法の鍵の認識が杜撰、あとGMの脳内設定をPLに要求するな
*16 No.6763。これはロールプレイの成功例でTRPGの醍醐味だと思う
*17 最悪の趣味である。
*18 PL発言の反映は禁忌では?
*19 それはそれとしてスプラッタはする
*20 フェイダン博物誌、好評発売中!
*21 それが原因で〈剣のかけら〉増えるんじゃないかな……
*22 シナリオの都合でルールブックに存在しない魔法や15レベル以上の魔法を行使します
*23 彼女の場合は老婆である
*24 魔物
*25 そういう名前
*26 メリアなので昼間も働いている疑惑があります
*27 記録はここで止まっている
*28 記録はここで止まっている
*29 セシリア・ウォーカー(PL:ハル)http://www.piyosword.com/sw25pc/view/4199
*30 http://www.piyosword.com/sw2game/view/7347
*31 グレイフォード・G・ロックスター(PL:そーげつ)http://www.piyosword.com/sw25pc/view/1069
*32 シナリオ予定なし、それっぽいこと言っとけ
*33 http://www.piyosword.com/sw2game/view/7348
*34 http://www.piyosword.com/sw2game/view/7564
*35 GMがシナリオ作成であまりにも冒険者の信頼を得られない場合にのみ登場させます。冒険のリスクが減るのでできるだけ出さないようにしたい
*36 GMが楽しく演出できる気がしないのでゆるして

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-09-18 (土) 10:31:02 (27d)